【ぺこぱ編】パソコンに関する”アレ”を芸人風に掛け合いしてみた結果・・・

2020年2月某日パソコン博士の知恵袋編集部にて、また、同じような出来事が発生しました…

なかの@パソコン博士の助手

うーん、パソコン博士にはまだまだ足りない

かない@パソコン博士

えっ?まだ足りてないやつある?

なかの@パソコン博士の助手

もっと、「笑い」が

かない@パソコン博士

いや、ミルクボーイとか結構良かったんじゃない?うちのサイトのメインはなんやったけ?って思わすくらいアクセスあったやん

なかの@パソコン博士の助手

え?

かない@パソコン博士

え?

ということで、今度は「アノ笑いにチャレンジすることに!

【ミルクボーイ編】パソコンに関する”アレ”を芸人風に掛け合いしてみた結果・・・

5G時代到来を前に「長文のおじさんLINE」誕生の理由を実際に送ってみたりして、真剣に考察してみた。

パソコンの使い方を教えてあげよう

かない@パソコン博士

どうもどうもありがとうありがとう。自己紹介します、 パソコン博士です。ヒュ〜!今日も決まった。そしてこちらが・・・

なかの@パソコン博士の助手

(後ろを振り向いて)どうも〜!!パソコン博士の助手で〜〜す!お願いしま〜〜す!

かない@パソコン博士

いや、うしろに向かってしゃべった声が壁に跳ね返り確実にみんなに届いている。今日も俺たちが届いてる、パソコン博士の知恵袋です。

なかの@パソコン博士の助手

お願いしま〜す。突然なんだけどさ、これからくる超高齢化社会に向けてさ、お年寄りにパソコンの使い方を教えてあげようと思って。

かない@パソコン博士

ヒュ〜(口笛)相方、なんて素晴らしい心構えだ。

なかの@パソコン博士の助手

じゃあ、パソコンを教えたいから、お年寄りやって

かない@パソコン博士

俺がお年寄りをやればいいのか?悪くないだろう

ガチャ
(おじいさん役のパソコン博士がパソコン教室にやってくるが、助手もおばあさんになる)

なかの@パソコン博士の助手

アウアウアウ…アウアウアウ…今日はどの操作をしたいんですか

かない@パソコン博士

いや、お年寄りがお年寄りにパソコンのノウハウを教える…時代がもうそこまできている!…そうだ、これが日本の現実なんだ。

なかの@パソコン博士の助手

あのぉ、ホストクラブの出勤情報が見たい

かない@パソコン博士

いや、元気なばあさん!…に、こしたことはない。そうだな?

(急に高速タッチタイピングをし出すおばあさん)

なかの@パソコン博士の助手

あわわ、カラダが覚えとる

かない@パソコン博士

イヤおかしいだろ!…と言えるのもあと20年だ。
おいちょっと待ってくれよ相方、なんでブラインドタッチができるんだよ。お前がお年寄りやってどうすんだよ

なかの@パソコン博士の助手

……マチガエター!

かない@パソコン博士

間違いっ!を、間違いと認められる人になろう。そうだろう?間違いは…故郷だ…。誰にでもある。どうもありがとう。

なかの@パソコン博士の助手

ちょっと思ったんだけどさ、先にお手本を見せてもらっていい?

かない@パソコン博士

お手本?俺がパソコン教室の先生になればいいということか?悪くないだろう

ガチャ

なかの@パソコン博士の助手

今日のパソコン教室も同世代で溢れとるのう

かない@パソコン博士

おばあさん、よかったらこのパソコンでどうぞ

カタカタ
(おばあさんがパソコンを上下逆さまで使おうとする)

かない@パソコン博士

いや漫画みてえなボケしてんじゃねえよ!っていうけどその漫画ってなんですか?もう適当なツッコミをするのは辞めにしよう。

かない@パソコン博士

時を戻そう

ガチャ

かない@パソコン博士

おばあさん、良かったら僕のノートパソコンでどうぞ

なかの@パソコン博士の助手

すまんのう

(閉じたパソコンを膝に置いて枕にし、自分のヒザの上で若者を寝させるおばあさん)

かない@パソコン博士

いや、おばあちゃんのヒザ枕!…は、懐かしい!あの頃を懐かしがろう。

かない@パソコン博士

時を戻そう

ガチャ

かない@パソコン博士

おばあさん、パソコン操作の質問をどうぞ

なかの@パソコン博士の助手

レロ レロレロ レロレロレロ。ワレワレハ 宇宙人ダ。

かない@パソコン博士

いや、宇宙人がパソコン教室にやってくる!…ということは、違う星でもパソコン操作に困っている人がいる可能性がある。情報収集手段を失っている。助け合っていこう

なかの@パソコン博士の助手

トキ ヲ モドソウ

かない@パソコン博士

いや、宇宙人が!…戻したっていい

ガチャ

かない@パソコン博士

おばあさん、今日は何がわからないの?

なかの@パソコン博士の助手

うるさいハゲ!

かない@パソコン博士

いや、はげてねえ!…のは今だけなのかもしれない。先のことはわからない

ガチャ

かない@パソコン博士

質問どうぞ

なかの@パソコン博士の助手

ウホウホウホ〜〜!!

かない@パソコン博士

いや、ゴリラがやってきた!…ら、ビルごと開け渡そう。命を守ろう

ガチャ
(おばあさんがコンセントに足を引っ掛けてこける)

なかの@パソコン博士の助手

痛っ、痛っ、イタタタ体育大学主席で卒業!(変なポーズ)

かない@パソコン博士

いや、どういうボケ?…であっても、処理するのが俺の仕事なんだ

なかの@パソコン博士の助手

今ボケの畳み掛け中ですけど、みなさんどうですか〜?

かない@パソコン博士

いや、聞かなくていい!…けど、実際のところどうですか?(笑顔)悪くないだろう

ガチャ

かない@パソコン博士

おばあさん、このパソコンでどうぞ

カタカタ
(おばあさんがパソコンを上下逆さまで使う)

かない@パソコン博士

いや、同じボケ!…じゃ、ない!上下だけでなく裏表までもが違う!

なかの@パソコン博士の助手

イタタタ!

かない@パソコン博士

待ってくれよ相方、ずっと何やってんだよ!

なかの@パソコン博士の助手

いいかげんにしろ!

かない@パソコン博士

いや、お前が終わらせ…たっていい!

なかの@パソコン博士の助手

ありがとうございました

かない@パソコン博士

ありがとうございました

★ますます加速する関西魂。どうなる、かない・なかの先生の次回作----!(連載漫画終了風)

パソコン修理業者診断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

かない@パソコン博士
パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。