Windows11のプリンター不具合について症状と対処法を解説

かない@パソコン博士

「Windows11にアップグレードしてからプリンターが使えない」という不具合が報告されています。

今回はWindows11のプリンター不具合について、現在確認されている症状パターンから具体的な対処法まで解説します。

本記事はこんな方におすすめです
  • Windows11にしてからプリンターが使用できず困っている
  • Windows11で発生するプリンター不具合の症状パターンを知りたい
  • Windows11で発生するプリンター不具合の対処法を知りたい

Windows11で確認されているプリンターの不具合

Windows11で確認されているプリンターの不具合

Windows11で確認されているプリンターの不具合としては、主に以下のものがあげられます。

Windows11で確認されているプリンターの不具合パターン
  • プリンターを認識しない・見つからない
  • プリンターに接続できない・通信できない
  • プリンターのインストールに失敗する
  • プリンターから印刷できないプリンターエラーが発生する
  • 正しくプリントされない
かない@パソコン博士

これらの問題の原因としては、主にプリンタードライバーが古かったりWindows11に対応できていなかったりといったことが考えられます。

プリンターを認識しない・見つからない

設定済みのはずのプリンターがパソコン上に表示されない、見つからないケースです。

また、別のプリンターとして認識されるなど正しく認識されないケースもあります。

プリンターに接続できない・通信できない

プリンターはパソコン上に表示されているものの、接続・通信が正常にできないケースです。

パソコンやプリンターに「オフライン」や「通信できません」などと表示される場合もあります。

プリンターのインストールに失敗する

Windows11にしてから、プリンタードライバーのインストールができないケースです。

自動ではなく手動でインストールするなどインストール方法を変えることで解決することもありますが、そもそもドライバーがWindows11に対応できていない場合もあります

プリンターから印刷できない・プリンターエラーが発生する

印刷を試みてもエラーが発生するなど、プリンターから印刷できないケースです。

エラーコードや特定の文言が表示されている場合は、エラー内容をブラウザで検索したりメーカーに問い合わせたりすることで解決できる可能性があります。

正しくプリントされない(画像が切れる/印刷時のカスタム設定が反映されない)

プリント自体はできるものの、正しく印刷されないケースです。

画像が切れてしまうほか、印刷時のカスタム設定が反映されない場合があります。

【対処法1】プリンタードライバーを再インストールする

Windows11のプリンター不具合における最も有効な対処法としては、プリンタードライバーの再インストールがあげられます。

Windowsのみアップグレードしてプリンタードライバーが更新されていなかったり、アップグレード時点ではWindows11に対応できていなかったりする可能性があるためです。

Windows11でプリンタードライバーをアンインストール、または更新する方法は以下のとおりです。

▼Windows11でプリンタードライバーをアンインストール、または更新する方法

スタート(Windowsマーク)を右クリックして、「デバイスマネージャー」をクリックします。
デバイスマネージャー画面で「印刷キュー」から使用するプリンターを探し、右クリックします。
「ドライバーの更新」または「デバイスのアンインストール」をクリックします。
かない@パソコン博士

一度ドライバーを完全にアンインストールし、改めて各メーカーのホームページなどから最新のドライバーをインストールすることをおすすめします。

【対処法2】Windows アップデートを更新する

Windows アップデートを更新して、Windows11を最新の状態にすることも重要です。

Windows11のプリンター不具合は、更新プログラムによって修正されることもあるためです。

実際過去にWindows アップデートの適用によってプリンター不具合が解消した事例もあるため、以下の手順でWindows アップデートを最新版まで全てダウンロード&インストールしましょう。

▼Windows11でWindows アップデートを更新する方法

スタート(Windowsマーク)をクリックして、「設定」(歯車マーク)をクリックします。
「Windows アップデート」をクリックします。
「更新プログラムをチェック」をクリックし、「最新の状態です」と表示されるまで更新を適用します。

【対処法3】PrintSpoolerを再起動する

PrintSpoolerを再起動することも有効な手段の1つです。

PrintSpoolerとは印刷内容を一時的に記録しておくためのWindowsのプログラムのことですが、PrintSpoolerが正しく動作していなかったり停止してしまっていたりする可能性があるためです。

以下の手順で一度PrintSpoolerを再起動してみましょう。

▼Windows11でPrintSpoolerを再起動する方法

スタート(Windowsマーク)を右クリックして、「コンピューターの管理」をクリックします。
「コンピューターの管理」ウインドウが表示されたら、「サービスとアプリケーション」をクリックします。
「サービス」をダブルクリックします。
一覧から「PrintSpooler」を選択し、「サービスの再起動」をクリックします。

【対処法4】プリンターを起動してからパソコンを起動する

Windows11のパソコンよりも先にプリンターを起動しておくことで、一時的にトラブルが解消する可能性もあります。

プリンターを起動してからパソコンを起動してもエラーなどが発生して正しく印刷できない場合もありますが、そのような場合でも再度Windows11のパソコンのみを再起動することで印刷できるようになることもあるため何度か試してみましょう。

【対処法5】プリンターの接続方法を変える

プリンターとパソコンの接続方法を変えてみることも有効な手段の1つです。

プリンターの接続方法には主にUSBなどの有線接続Wi-Fiなどの無線接続がありますが、それらの接続方法を変えることで不具合が解消される可能性があります。

【対処法6】プリンターのトラブルシューティングを実行する

Windows11に搭載されているプリンターのトラブルシューティングを実行することでも、問題が解決する可能性があります。

Windows11でプリンターのトラブルシューティングを実行する方法は以下のとおりです。

▼Windows11でプリンターのトラブルシューティングを実行する方法

スタート(Windowsマーク)をクリックして、「設定」(歯車マーク)をクリックします。
「システム」メニューが表示されたら、「トラブルシューティング」をクリックします。
「その他のトラブルシューティング」をクリックします。
プリンターの項目を確認し、「実行する」をクリックします。

【対処法7】更新プログラムをアンインストールする

先ほど対処法の1つとしてWindows Updateの更新をご紹介しましたが、場合によってはWindows Updateによって追加される更新プログラムをアンインストールすることで問題が解決する可能性もあります。

修正プログラムにもなるWindowsの更新プログラムですが、その更新プログラム自体がプリンター不具合の原因となってしまう場合があるためです。

Windows Updateをおこなってからプリンター不具合が発生するようになった場合は、以下の手順で更新プログラムをアンインストールしましょう。

Windows11で更新プログラムをアンインストールする方法

スタート(Windowsマーク)をクリックして、「設定」(歯車マーク)をクリックします。
「Windows Update」をクリックします。
「更新の履歴」をクリックします。
「関連設定」内にある「更新プログラムをアンインストールする」をクリックします。
アンインストールしたい更新プログラムをクリックします。

「インストール日」をクリックすると、最新の更新プログラムを簡単に見つけられます。

「アンインストール」をクリックし、「はい」をクリックします。

Windows11 プリンター不具合:まとめ

今回はWindows11のプリンター不具合について、現在確認されている症状パターンから具体的な対処法まで解説しました。

Windows11で発生しているプリンター不具合の主な原因はプリンタードライバーによるものであると考えられますが、そもそもプリンタードライバーのインストールができないなど対処が難しいケースもあります。

そのような場合は、パソコン修理業者などのプロに相談・依頼することをおすすめします。

パソコン博士の知恵袋はパソコン修理業者大手(上場企業)の ドクター・ホームネット(年間サポート実績14万件突破、利用率No.1)をおすすめしています。 電話対応も丁寧で、お住まいの地域(全国対応)に応じたパソコン修理サービスを提案してくれます。

ドクター・ホームネット大切なデータを保護(復元も可能)した上でパソコン修理をおこなってくれます。「再起動を繰り返す」「シャットダウンできない」「電源が入らない」などのPCトラブルもすぐに行ってくれます。ドクター・ホームネット東京大阪名古屋福岡など大都市以外の地方都市にも店舗があり、即日対応可能です

ドクター・ホームネット
【PR】ドクター・ホームネット
パソコン修理業者診断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
かない@パソコン博士
パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。