「PCがフリーズ」から電子マネー要求被害発生中 ⇒

即日対応可のパソコン修理業者3選!依頼方法や選び方、料金比較表あり【2022年最新】

即日対応可のパソコン修理業者5選!依頼方法や業者の選び方、依頼の流れまで解説!
かない@パソコン博士

「突然動かなくなった」「パソコンがウイルスに感染した」など、パソコンを使用していて突然トラブルに見舞われた経験はありませんか?

パソコントラブルのほとんどはプロが診れば修理できますが、故障内容やお住まいの地域によってはすぐに直せないということも少なくありません。

そこで今回は即日対応可のパソコン修理業者について、依頼方法や業者選びのポイントを解説した上で、おすすめの業者を3つご紹介します。

本記事はこんな方におすすめです
  • 突然パソコンが使用できなくなって困っている
  • 即日対応可のパソコン修理業者を知りたい
  • 即日で修理依頼をする際の方法・流れを知りたい
  • 即日対応できるおすすめのパソコン修理業者を知りたい

パソコン修理の依頼先

パソコン修理の依頼先

パソコン修理の依頼先は、主に以下の4つに分けられます。

パソコン修理 4つの依頼先
  • メーカー
  • 家電量販店
  • パソコン購入店舗
  • パソコン修理業者
依頼先即日修理対応
メーカー×
家電量販店 ×
パソコン購入店舗×
パソコン修理業者

メーカー

パソコンが故障した場合、パソコンを製造したメーカーに直接修理を依頼する方法があります。

しかし一般的に、メーカーに直接修理を依頼しても即日対応してくれることはなく、修理が完了するまで数日~数週間程度の日数がかかる傾向があります。

また、修理料金が高い傾向にある点にも注意が必要です。

家電量販店

メーカーに修理を依頼する以外に、家電量販店に修理依頼する方法もあります。

ただし一般的に家電量販店自らが修理を行うことはなく、受け取ったパソコンをメーカーに送ってメーカーが修理を行うというケースがほとんどです。

このため家電量販店にパソコンを持参しても、即日修理対応をしてもらえることはほとんどありません

パソコン購入店舗

パソコンを購入した店に修理を依頼する方がいますが、修理対応可能かどうかは販売店によってさまざまです。

また修理対応している販売店であったとしても、即日の修理対応はほとんどの店で行っていないためあまり期待しない方がいいでしょう。

パソコン修理業者

即日対応の観点からすると、パソコン修理業者は最良の選択肢といえます。

店頭に持ち込まれたパソコンをその場で修理したり、出張修理を行い自宅やオフィスに訪れて即日修理する業者が多数存在するためです。

即日の修理を希望するのであれば、専門の業者に依頼することをおすすめします。

パソコン修理業者12社比較

即日対応でパソコン修理を依頼する方法

即日対応でパソコン修理を依頼する方法

故障したパソコンを即日修理してもらうのであれば、パソコン修理業者に依頼する必要があります。

その日のうちに修理してもらいたい場合は、「持ち込み修理」か「訪問(出張)修理」を依頼しましょう。

持込修理
訪問修理(出張修理)
  • 店舗へパソコンを持参
  • 直接会話しながら安心して修理を任せられる
  • 近隣に店舗が無いと手間がかかる
  • 自宅やオフィスへスタッフを派遣
  • 手間がかからず時間を節約できる
  • 普段の使用環境で対応してもらえる
  • 知らない人を招き入れる不安がある

持込修理

持込修理は、故障したパソコンを直接パソコン修理専門店に持ち込んで修理してもらう方法です。

店頭にいるスタッフと直接会話ができるため、安心して修理を任せられるメリットがあります。

しかし、自宅やオフィスの近くに店舗がなければ遠方まで行く必要があり、手間・時間がかかるデメリットがあります。

かない@パソコン博士

持込修理は、近隣に店舗がある場合におすすめの修理方法です。

訪問修理(出張修理)

訪問修理は、修理スタッフがオフィスや自宅に直接訪れてパソコンを修理する方法です。

訪問修理は店舗にわざわざ出向くことなく修理してもらえるため、手間がかからないメリットがあります。

またインターネットトラブルなど、実際の使用環境でしか診断できない作業も含めて幅広く対応してもらえることもメリットとして挙げられます。

一方でどんなスタッフが訪れるのかわからないため、特に自宅に招く際に不安を感じることはデメリットになりえるでしょう。

かない@パソコン博士

訪問修理は、修理に手間をかけたくない場合におすすめの修理方法です。

即日対応可能なパソコン修理業者を選ぶポイント

即日対応可能なパソコン修理業者を選ぶポイント

故障したパソコンを即日修理してくれる業者を失敗せずに選ぶためのポイントとして、以下の5つを押さえておきましょう。

即日対応可能なパソコン修理業者を選ぶポイント
  • 対応が早い
  • 料金が明確
  • 経験・実績が豊富
  • 安定した経営
  • パソコン修理専門店である
かない@パソコン博士

業者選びを間違えてしまうと、さらに別の業者に依頼する手間・時間がかかる可能性があるため注意が必要です。

対応が早い

故障したパソコンをその日のうちに修理してもらうためには、連絡した際に迅速な対応をしてくれる業者を選びましょう。

まずはその日のうちに修理できるか即座に判断してもらう必要があるため、機動力に優れた業者を選ぶことをおすすめします。

また、ホームページに「即日対応可能」と記載されている業者を選ぶと良いでしょう。

料金が明確

あらかじめホームページや店舗のチラシなどに、修理にかかる料金が明確に提示されている業者を選びましょう。

事前に見積もりを出さずに修理を開始し、作業が終わってから高額な修理料金を請求する悪質な対応をする業者も存在するため注意しましょう。

経験・実績が豊富

これまでパソコンの修理を行ってきた豊富な経験・実績のある業者に依頼しましょう。

パソコンが故障する原因は多岐に渡るため、さまざまな故障に対応するには一定の経験やノウハウが不可欠です。

かない@パソコン博士

豊富な経験・実績があれば修理のノウハウも蓄積されており、困難な案件でも即日で修理できる可能性が高いと言えるでしょう。

安定した経営

パソコンの即日修理を依頼する場合は、経営基盤がしっかりとした会社を選ぶようにしましょう。

業者の中には個人で事業を行っているところもありますが、十分な人手を確保しておらず長時間待たされるリスクがあります。

また技術力が伴わず修理自体が中途半端になる可能性もあるため、業者選定には十分注意しましょう。

パソコン修理専門店である

即日修理を依頼するのであれば、パソコン修理に特化した専門性のある業者を選ぶことが大切です。

家電量販店やパソコン販売店などもパソコン修理を引き受けている場合がありますが、メインの事業ではないため修理に関しては技術不足であったり完璧に対応してもらえかったりする可能性があります。

迅速な対応を希望するのであれば、専門性の高いパソコン専門の修理業者に依頼することをおすすめします。

パソコンの即日修理を依頼する際の流れ

パソコンの即日修理を依頼する際の流れ
かない@パソコン博士

それでは実際に、パソコンの即日修理を依頼する際の全体的な流れをご紹介します。

パソコンの即日修理を依頼する際の流れは以下のとおりです。

▼パソコンの即日修理を依頼する際の流れ

修理業者に連絡・相談する

連絡は主に「電話」「メール」「ホームページ」経由で行えます。
急ぎの場合は電話で連絡することをおすすめします。

パソコンの持ち込みor出張修理の依頼

修理店舗が近くにある場合は持ち込みを、店舗が近くにない場合は出張を利用すると良いでしょう。

状況説明・見積もり

「いつ・どこに不具合が発生したか」など、わかる範囲で状況を説明しましょう。
情報量が多いと、それだけ修理がスムーズに進み早く完了する可能性があります。

かない@パソコン博士

また納得できる値段で修理ができるように、見積もりは必ずもらうようにしましょう。

契約・修理

提示された見積もりを確認して納得したら、契約を交わして早速修理に取り掛かってもらいましょう。

即日対応で選んではいけない業者の特徴

即日対応で選んではいけない業者の特徴

「故障したパソコンを即日修理対応できます!」とホームページ上で謳っている業者はたくさんありますが、それら全ての業者が本当に即日修理可能であるとは限りません

しっかり仕事をしてくれる業者なのか正しく見極めるために、以下のような特徴がある業者は避けるように気を付けましょう。

即日対応で選んではいけない業者の特徴
  • 問い合わせ対応が遅い
  • 実績が乏しい
  • 見積もりを出さない
  • スタッフが少ない

問い合わせ対応が遅い

問い合わせしたメールに対する返信が遅い業者は、スタッフの数が足りていない可能性があり注意が必要です。

仕事に対する意識が不十分であり即日対応してもらえない可能性が高いため、このような業者は避けることをおすすめします。

実績が乏しい

創業して手間もない業者や、まだ実績が少ない業者は、修理技術に関するノウハウの積み重ねがない可能性があります。

即日修理してもらうためには十分なスキルを持つ業者に依頼した方が安心できるため、実績が少ない業者は避けましょう。

見積もりを出さない

修理業者の中には見積もりを出さないまま作業に取り掛かり、作業後に料金を提示して請求する業者が存在します。

価格も明確でなく相場より高額である場合があるため、見積もりを出さない業者は避けるようにしましょう。

スタッフが少ない

スタッフが1人や2人など、極端に作業人数が少ない業者は注意が必要です。

スタッフが少ないと担当できる件数も少なくなるため、即日修理を希望するのであればスタッフが少ない業者は避けるように心がけましょう。

即日対応可のパソコン修理業者3選

これまでのお話を踏まえて、パソコン博士がおすすめする即日対応可のパソコン修理業者は以下の3つです。

即日対応可のパソコン修理業者3選

ファストPCリペア

ファストPCリペアは、迅速なパソコン修理に定評のあるパソコン修理業者です。

年中無休全国対応しており、最短即日での故障・トラブル解決を行っています。

また出張修理の際は女性スタッフ訪問のオプションサービスがあるなど、細かな配慮も徹底されています。

ファストPCリペアのサポート情報

電話番号:0120-835-124
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
対応方法:持ち込み/宅配/出張

パソコン工房

【引用】パソコン工房

パソコン工房は、専門知識を有するスタッフによる確かな修理が特徴のパソコン修理業者です。

マイクロソフト認定技術資格やセキュリティ資格などを取得した修理に強いスタッフが多数在籍しているため、高品質な修理サービスが期待できます。

また当日持ち込みでも500円(税込)でスピード診断してくれるため、簡易的なチェックを希望する場合にもおすすめです。

パソコン工房のサポート情報

電話番号:0570-066-620
受付時間:10:00~19:00(年中無休)
対応方法:持ち込み/宅配/出張

パソコン工房 評判

Dr. Home Net(ドクター・ホームネット)

ドクター・ホームネットは、技術力の高さと迅速な対応が評判のパソコン修理業者です。

ホームページの情報量や修理実績の公開数が多いほか、全国300拠点以上の対応力により当日訪問即日対応も実現しています。

また年間約14万件という圧倒的な利用率・実績を誇り、ユーザーからの口コミも多く評判も良好です。

ドクター・ホームネットのサポート情報

フリーダイヤル:0120-182-427
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
対応方法:持ち込み/宅配/出張

ドクター・ホームネット
[PR]ドクター・ホームネット
ドクター・ホームネット 評判・口コミ

よくあるパソコン修理トラブルの料金比較表

かない@パソコン博士

即日修理が必要なパソコントラブルと各社の修理料金の比較表を作成しました。

トラブルに対する作業料金となります。
基本料金や診断料金、部品代などは含まれません。

パソコンの症状ドクター・ホームネットパソコン工房ファストPCリペア
起動しない22,000円

16,500円

22,000円

画面が映らない16,500円

16,500円

16,500円

ウイルス感染

8,800円

8,800円

8,800円

インターネットがつながらない6,600円要見積もり9,900円
水濡れ・水没6,600円×6,600円
データ復旧11,000円22,000円22,000円
パソコン修理トラブルの料金比較表

即日対応可のパソコン修理業者3選:まとめ

今回は即日対応可のパソコン修理業者について、依頼方法や業者選びのポイントを解説した上で、おすすめの業者を3つご紹介しました。

パソコン修理は早いに越したことはないですが、しっかりと修理してもらえることが最も重要です。

今回お話した通り、料金の明確さや実績なども考慮して業者選びを行うことをおすすめします。

パソコン博士の知恵袋はパソコン修理業者大手(上場企業)の ドクター・ホームネット(年間サポート実績14万件突破、サポートシェアNo.1)をおすすめしています。 電話対応も丁寧で、お住まいの地域(全国対応)に応じたパソコン修理サービスを提案してくれます。

ドクター・ホームネット大切なデータを保護(復元も可能)した上でパソコン修理をおこなってくれます。「再起動を繰り返す」「シャットダウンできない」「電源が入らない」などのPCトラブルもすぐに行ってくれます。ドクター・ホームネット東京大阪名古屋福岡など大都市以外の地方都市にも店舗があり、即日対応可能です

ドクター・ホームネット
【PR】ドクター・ホームネット
パソコン修理業者診断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
かない@パソコン博士
パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。