パソコンが起動しない!パソコン修理業者4社の料金やサービス内容を徹底比較!

パソコンが起動しない!パソコン修理業者4社
かない@パソコン博士

パソコンが再起動ループやエラーによるブルースクリーンから起動できないトラブルは、何かと厄介です!そんなときはパソコン修理業者がおすすめです!

パソコン博士では、パソコンの再起動ループやブルースクリーンによる起動しない問題の解決方法を解説していますが、ほとんどの場合、パソコン修理業者への依頼が必要です。

今回はパソコンが起動しないトラブルを解決してくれる、おすすめのパソコン修理業者を4社に絞り、料金やサービス内容の比較します!

結論:パソコンが起動しないトラブルにおすすめのパソコン修理業者はドクター・ホームネットとパソコンドック24です!

すぐに「パソコンが起動しない」トラブルの解決を依頼できる、おすすめのパソコン修理業者4選を知りたい方はこちらから!

パソコンが起動しない時の症状

パソコンが起動しない場合、その症状は「ブルースクリーンになり、エラーコードが表示される」、「電源が入らない」、「メーカーまたはWindowsのロゴから先に進まない」、「黒い画面が表示される」などさまざまです。

その他にも「Windowsのアップデートによる不具合」や「強制終了によるシステムエラー」、さらには「電源コンセントが入っていなかった」といった単純なケースもあります。

まずは、パソコンがどんな症状で起動しないかを確認しましょう。

パソコンが起動しない時の主な症状例
  • ブルースクリーンになり、エラーコードが表示される
  • 電源ランプが点灯しない
  • メーカーまたはWindowsのロゴから先に進まない
  • 黒い画面が表示される
  • サインイン後に黒い画面が表示される
  • ファンだけが回っている
かかない@パソコン博士

起動しない原因は、さまざまですが、どんな症状かがわかれば、パソコン修理業者に依頼する前に自分で対応することができます。

まずは症状をチェックして、自分で復旧できないか試してみましょう。

パソコンが起動しない時の症状

自分で試せる!パソコンが起動しない時の対応方法

パソコンが起動しない場合でも、落ち着いて対処すれば、復旧することがあります。

まずは以下の手順を試してみましょう。

パソコンが起動しない場合の手順
  1. 周辺機器の確認(電源ランプの点滅有無、電源コンセントの接触不良)
  2. 放電対応を行う
  3. 起動した後にどんな画面が表示されるかを確認
  4. パソコンが起動しなくなった直前の行動を思い出す

まずは周辺機器の接触不良などを疑います。

電源がオフになっていることを確認して、周辺機器をすべて外しましょう。ACアダプタ(電源コンセント)だけ接続し直し、電源を入れてみて、起動するかどうか確認します。

また、パソコンが起動しない原因のひとつに帯電が考えられます。

ACアダプタとバッテリーを外して、放電してみましょう。

「バッテリーをはめ直すことで、起動するようになった」というケースもよくあります。

パソコンが起動した場合、起動後にどんな画面が表示されるかを確認します。パソコンが起動しない場合、表示される画面は主に種類です。各症状の原因と対応方法を紹介した記事があるので、そちらを確認しましょう。

▼ブルースクリーンが表示され、起動しない場合

▼黒い画面のまま、起動しない場合

次にパソコンが起動しなくなった直前に行った行動を確認し、それぞれの対応方法を確認してください。

▼Windowsをアップデートした後に起動しなくなった場合

▼強制終了をした後に起動しなくなった場合

かない@パソコン博士

これらの対応方法を試しても復旧しない場合、プロによる対応が必要です。パソコン修理業者への依頼を検討しましょう。

パソコン修理業者の選び方

パソコンが起動しなくなった場合、以下のポイントを基にパソコン修理業者を選びましょう。

パソコン修理業者を選ぶポイント
  • システム・アプリケーション(起動しない)対応に必要な費用
  • 対応方法対応スピード
  • データ保護・復旧の有無

パソコン修理業者の選び方

起動しないトラブルに必要な費用

パソコン修理業者が提供しているシステム・アプリケーション対応(起動しない)は15,400~25,300円(税込)が相場です。

また、作業料金以外にも基本料金(診断料金)や訪問修理(出張修理)や宅配修理など修理方法によっては、追加で費用が掛かる場合があります。

Macが起動しない!原因と対処方法、注意点を徹底解説

対応方法・対応スピード

パソコン修理業者の修理方法は持込修理・訪問修理(出張修理)・宅配修理の3つがあります。

持込修理であれば、その場で診断してくれるパソコン修理業者も多く、即日対応もできるため、早くパソコントラブルを治したい方におすすめです。

データ保護・復旧の有無

Windowsのアップデートや強制終了によって、パソコンが起動しなくなった場合、ハードディスクが破損している可能性があります。

また、再起動ループの場合、ほとんどの場合、パソコンの初期化を行うことで起動しないトラブルを解消します。

初期化を行う場合、パソコン内部に保存したデータがすべて削除されてしまうため、データ保護しておかなければなりません。

パソコン内部のデータを保護・復旧したい場合は、少し費用が高くなったとしてもきちんとしたパソコン修理業者に依頼するようにしましょう。

パソコンの初期化(リカバリ)とは?購入時の状態に戻す方法やメリットなどを解説!

起動しないトラブルにおすすめのパソコン修理業者4選

パソコン博士の知恵袋がおすすめする、パソコンが起動しないトラブルに最適なパソコン修理業者は4つです。

今回は、実績も取り扱い件数も多く、全国に支店を展開している大手パソコン修理業者4つを選定して、パソコンが起動しないトラブルの料金やサービス内容を調べてみました!

起動しないトラブルにおすすめのパソコン修理業者4選

▼起動しないトラブルのおすすめパソコン修理業者料金表

パソコン修理業者料金(税込)
ドクター・ホームネット19,800円
パソコンドック2415,400円~
パソコンお直し隊22,000円
パソコン工房16,500円
起動しないトラブルを依頼した場合

ドクター・ホームネット

ドクター・ホームネット
ドクター・ホームネット

ドクター・ホームネットは、、事前見積もりの徹底と、データ保護・素早い対応を前提とした大手パソコン修理業者です。

パソコンが起動しないトラブルには、起動しない状態の復旧リカバリー作業を行ってくれます。

また、デスクトップパソコンなど持込修理が難しいパソコンには、出張修理ですぐに解決できるかどうかを確認してくれます。※状態によっては、持ち帰り修理になる

パソコンが起動しなくなり、新しくパソコンを買い替える場合、修理をせずにデータを取り出し、外付けHDDやUSBなどに移し替えれてくれるサービスも提供しています。

▼パソコン修理の基本料金

▼起動しないトラブルの修理費用

ドクター・ホームネットの起動しないトラブルの作業料金は以下の通りです。

作業内容料金(税込)詳細
パソコンが起動しない30,800パソコンが正常に作動しない症状
システムの故障で起動しない39,600ウイルス・マルウェアによる被害
ブルースクリーンのまま19,800Windowsアップデートの失敗

▼パソコン修理の対応方法

修理方法対応可否
持込修理
訪問修理(出張修理)
宅配修理
かない@パソコン博士

起動しない、ブルースクリーンなどパソコンが起動しないトラブルには、25,300円で対応してくれます。データ復旧や保護を優先したい方にはおすすめのパソコン修理業者です。

ドクター・ホームネット 評判・口コミ

パソコンドック24

パソコンドック24
パソコンドック24

パソコンドック24は、Mac修理やパソコンサポート対象外となったパソコン修理も行う大手パソコン修理業者です。

最短即日修理も可能で、全店舗に資格保有者が常駐しており、丁寧なパソコン修理に定評があります。

起動しないトラブルには、初期化とHDD交換の2種類の修理を行っており、パソコンドック24の推奨プランであるリフレッシュパックによる修理も可能です。

▼料金の仕組み

パソコンドックの料金の仕組み

起動しないトラブルの修理費用

パソコンドック24では、起動しないトラブルへの作業料金は2種類に分かれています。

作業な内容料金(税込)
OSを初期化せずソフト的な不具合を修復15,400円~
HDD交換及びOS初期化の場合17,600円~
リフレッシュパックの場合17,600円~
リフレッシュパック+HDD26,400円~
リフレッシュパック+SSD26,400円~

▼パソコン修理の対応方法

修理方法対応可否
持込修理
訪問修理(出張修理)
宅配修理
かない@パソコン博士

パソコンドック24では、症状をしっかりと見極めた上での対応となります。ハードディスクの損傷によっては、費用が高くなる可能性があります。

パソコンドック24 評判

パソコンお直し隊

パソコンお直し隊
パソコンお直し隊

パソコンお直し隊メーカー修理の半分の費用で修理ができ、初期費用・見積もり料・修理不可いずれも0円をコンセプトにしているパソコン修理業者です。

マザーボードの修理を強みにしているため、パソコンが起動しないトラブルにも迅速かつ適切に対応してくれます。

データ復旧も18,480円(税込)から手掛けており、万が一、修理ができずに動かなくなったパソコンでも対応が可能です。

▼パソコンお直し隊の基本料金

パソコンお直し隊の料金の仕組み

起動しないトラブルの修理費用

修理内容料金(税込)
データを取り出したい20,680円~
電源が入らない22,000円
エラーメッセージで起動しないHDD:18,700円~
SSD:22,000円~
OS再インストール:16,500円~
Windows修復:11,000円~

▼パソコン修理の対応方法

修理方法対応可否
持込修理
訪問修理(出張修理)△(都内のみ)
宅配修理
かない@パソコン博士

作業料金のみの提示ととてもわかりすく、訪問修理は都内限定で行えるため、都内在住の方にはおすすめです。

パソコンお直し隊

パソコン工房

パソコン工房

パソコン工房は、パソコン・周辺機器販売買取・下取りサービスユーザーサポートサービスを中心に展開しているパソコン販売・修理業者です。

最短15分500円ワンコイン診断(持込修理のみ)を実施してもらえるため、パソコンが起動しないトラブルの原因をすぐに突き止めてくれます。

起動しないトラブルの基本料金

パソコン工房のパソコン修理は、基本的に500円ワンコイン診断+作業料金となります。

パソコン工房の料金の仕組み

▼起動しないトラブルの修理費用

作業内容料金(税込)
パソコンワンコイン診断500円
Windowsが起動しない・ログイン画面に到達しない症状16,500円~

▼パソコン修理の対応方法

修理方法対応可否
持込修理
訪問修理(出張修理)
宅配修理
かない@パソコン博士

持込修理であれば、500円ワンコイン診断が利用できるため、すぐにパソコンが起動しない原因を突き止めて、迅速な修理を行ってもらえます。

パソコン工房 評判

結論:データ保存・復旧を重視し、丁寧なパソコン修理を行いたい方にはドクター・ホームネットがおすすめです。費用を抑えたい方にはパソコンドック24がおすすめです

起動しないトラブル対応のパソコン修理業者4選:まとめ

Widowsアップデートの失敗や強制終了など、パソコンが起動しないトラブルは発生しやすい故障のひとつです。

起動しないトラブルは、症状がわかりやすく、自分でできる対応方法とパソコン修理業者などプロによる修理が必要となる場合があります。

パソコンが起動しないトラブルに対応できない場合は、パソコン修理業者に依頼しましょう。

パソコン博士がおすすめするパソコン修理業者はドクター・ホームネットです。

電話での対応も丁寧で、お住まいの地域(全国対応)によって、最適な修理方法(持込修理宅配修理訪問修理)を提案してくれます。必要であれば、即日対応もしてくれます。

大切なデータを保護(復元も可能)した上で、「起動しない」「ブルースクリーンが表示される」などの難しい修理もすぐに行ってくれます。ドクター・ホームネット東京大阪名古屋福岡などにも店舗があるので、すぐに個人・法人いずれもすぐの対応が可能です。

ドクター・ホームネット
[PR]ドクター・ホームネット
パソコン修理業者診断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

かない@パソコン博士
パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。