【富山編】パソコン修理をするならどこがおすすめ?富山の修理業者を徹底調査!

本州の中央北部に位置する富山は、水深1000メートルの富山湾や3000メートル級の立山連峰があることから、ダイナミックな地形を有している地域です。
富山のシンボル的存在である立山連峰は県内各地から眺めることができます。
世界遺産に登録された五箇山の「合掌造り集落」や「立山黒部アルペンルート」、黒部峡谷の「黒部ダム」など、たくさんの観光地を有している魅力あふれるエリアです。

【今回はこんな疑問を解決します】

・富山のパソコン修理業者を知りたい
・よく起こるパソコントラブルを知りたい

結論:富山のパソコン修理業者は3社から選ぼう!

富山で迅速にパソコンを修理してもらうには、パソコン修理業者選びがキーポイントとなります。
そこで今回は、富山の中でも訪問修理に対応しているパソコン業者をピックアップしてみました。

ほかのパソコン修理業者の評判や口コミは、以下の記事をチェックしてみてください。

パソコン修理業者12社比較

パソコン修理業者12社を徹底比較!分類別で見るおすすめパソコン修理業者【2020年最新版】

富山をはじめとした地方では、訪問修理がオススメです。
理由は、パソコン修理業者の店舗がある街中へ繰り出すまでにかかる時間や交通費を節約できるからです。
また、仕事や家事の都合で思うように時間がとれず、修理をあきらめてしまう人も少なくありません。
そのため、地方在住の場合はパソコンの訪問修理をおすすめします!

富山のパソコン修理業者を調査!

富山でパソコン修理を行っている業者を検索してみました。


引用:Google MAP

Google MAPを確認すると、富山全体でこれだけのパソコン修理業者があります。
その中でも大手といえるパソコン修理業者としては、以下の店舗があげられます。

  • ドクター・ホームネット
  • パソコンの館
  • ヤマダ電機
  • パソコン工房

大手パソコン修理業者

富山の代表的な大手パソコン修理業者を比較してみました。

ドクター・ホームネット 〇訪問修理が可能
対象エリア:全国

 

⇒総合受付はこちら

パソコンの館 〇訪問修理が可能
対象エリア:最寄りの店舗から10㎞の範囲内

 

⇒公式サイトはこちら

ヤマダ電機 ×訪問修理不可

 

⇒公式サイトはこちら

パソコン工房 〇訪問修理が可能
対象エリア:最寄りの店舗にて応相談

 

⇒公式サイトはこちら

富山では、ヤマダ電機を除く大手パソコン修理店で訪問修理が可能となっています。
しかし、ドクター・ホームネット以外の業者の対応エリアは店舗または電話にて相談しなくてはならないため、自宅やオフィスの場所によっては訪問を断られるかもしれません。

地域密着型パソコン修理業者

次に、Google Mapで上位に表示されている地域密着型のパソコン業者を選定し、訪問サービスを行っているかを確認してみました。

ぱそこん村 富山店 〇訪問修理が可能

対応エリア:電話にて応相談

⇒公式サイトはこちら

パソコン119 〇訪問修理が可能
対応エリア:射水市・立山町・上市町・婦中・大沢野・
八尾・水橋・富山市・高岡市・滑川市・砺波市・
魚津市・小矢部市・黒部市・宇奈月・入善・朝日・舟橋・
大山・細入・山田・氷見市・福岡・福野・福光・城端・
井波・平・利賀

 

⇒公式サイトはこちら

パソコン職人A.I.PC 〇訪問修理が可能

対応エリア:電話にて応相談

⇒公式サイトはこちら

ECOMAX 〇訪問修理が可能
対応エリア:最寄りの店舗にて応相談

 

⇒公式サイトはこちら

富山では、地域密着型のパソコン修理業者の数は多く見られましたが、口コミが極端に少ないなど、少し不安に感じる要素がありました。
公式サイトが設置されていないパソコン修理業者も多く、どのように修理を依頼すれば良いか不明でした。

富山のおすすめパソコン修理業者3選

大手パソコン修理業者と地域密着型パソコン業者ともに、訪問修理の可/不可や対象エリアを調査した結果、富山でおすすめできるパソコン修理業者は以下の3社に絞り込むことができました。

1位:ドクター・ホームネット

ドクター・ホームネットは、全国200以上もの拠点を設けており、日本全国どこでもサポート対応が可能です。
富山に店舗は設けていませんが、全都道府県にパソコン専門スタッフが常駐しているため、土日祝日を問わず年中無休で訪問修理を行っています。

年間15万件以上もの実績を誇るパソコン修理専門店だからこそ、安心して修理を依頼することができます。

>>ドクター・ホームネットでパソコン修理を依頼する

【ドクター・ホームネット編】料金や口コミは?気になるパソコン修理業者を徹底調査!

2位:パソコンの館 富山店


引用:Google MAP

パソコンの館は、パソコン本体やパーツの販売、修理サポートなどを行っているパソコン専門店です。
全国に店舗を展開しており、自宅にあるパソコンのトラブルから、企業内のネットワーク構築まで幅広いジャンルの業務を行っています。
コンピュータプラザZOA・OAナガシマをグループ店舗として持ち、全国に展開している大手パソコン販売修理専門店で、最寄りの店舗であれば出張修理にも対応しています。

訪問修理を依頼する場合は最寄りの店舗に連絡し、出張対応可能地域であるか確認が必要です。

>>パソコンの館 富山店でパソコン修理を依頼する

 

3位:パソコン工房 富山店


引用:Google MAP

パソコン工房は、パソコンや周辺機器の販売、パソコンのトラブル対応やサポート、中古買取など、パソコンの販売や修理を総合的に行っているパソコン修理販売専門の大手チェーン店です。

訪問修理を依頼する場合は最寄りの店舗に連絡し、出張対応可能地域であるか確認が必要です。

>>パソコン工房 富山店でパソコン修理を依頼する

 

【パソコン工房編】料金や口コミは?気になるパソコン修理業者を徹底調査!

そのほかのパソコン修理業者の比較については、以下の記事で確認してみてください。

パソコン修理業者12社比較

パソコン修理業者12社を徹底比較!分類別で見るおすすめパソコン修理業者【2020年最新版】

パソコン修理の依頼で多いトラブル3選

最後に、パソコン修理で依頼されることが多いトラブルについて、まとめてみました。
簡単な対処法で解決できる場合もあるため、修理に出す前に一度試してみてください。

  • パソコンの電源が落ちる
  • パソコンが起動しない
  • マウスが反応しない

パソコンの電源が落ちる

パソコンの操作中に電源が落ちる原因として考えられるのは、電力の供給不足やケーブルの接触不良、CPUへの高負荷や常駐アプリの影響、熱暴走などがあげられます。
また、マザーボードやハードディスク、メモリなど内部のパーツにトラブルが発生していると、急激に電力を消費してしまい、電源が落ちることもあります。

パソコンの電源が落ちる現象が発生した場合は、すぐに周辺機器を取り外し放電を行いましょう。
また、接続しているケーブルを交換したり、内部をクリーニングすることで改善される場合もあります。

詳しい対処法などについては、以下の記事をご覧ください。

パソコンの電源が落ちるのはナゼ?原因と対処法をわかりやすく解説!

パソコンが起動しない

パソコンが起動しなくなった場合、まったく画面に何も映らずアクセスランプも反応していないか確認が必要です。
パソコン本体が何も反応していない場合はすぐに修理に出す必要がありますが、メーカーロゴやWindowsのロゴまで表示して停止する場合は、パソコン内部に問題が起きているかもしれません。
周辺機器をすべて取り外して放電を行う、またはパソコン内部をクリーニングする、もしくはBIOSを初期化することで改善されるか確認してみましょう。

パソコンが起動しない場合の詳しい対処法については、以下の記事をご覧ください。

パソコンが黒い画面のまま起動しない!原因と対処法を分かりやすく解説【Windows10版】

マウスが反応しない

マウスが反応しなくなり、ポインターが動かなくなったりスクロールできなくなった場合は、レシーバーとの同期の失敗やマウスの不具合、ドライバの不具合などが原因と考えられます。
有線接続の場合は一度ケーブルを挿しなおす、無線接続の場合は電池を交換したりレシーバーを挿しなおすなどの方法で解決できるか確認しましょう。

上記を行っても改善されない場合は、マウスとレシーバーの同期をやり直したり、ドライバをアンインストールするなどの対処が必要です。

マウスが反応しない場合の詳しい対処法については、以下の記事をご覧ください。

マウスが反応しない・ポインターが動かない!原因と対処法を解説【Windows10版】

まとめ

【富山編】ではドクター・ホームネットパソコンの館パソコン工房をおすすめしました。

富山ではパソコン修理業者が都心部に集まっているため、自宅周辺に店舗がなければ、わざわざ遠く離れた店舗を探さなくてはなりません。
訪問修理であれば、自宅にいながら気軽にパソコンの修理を依頼できるだけでなく、自分の時間も有効活用できるのでおすすめです。
安心や信頼を求めるならドクター・ホームネットパソコンの館などの大手をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。