【PCデポ(PC DEPOT)編】料金や口コミは?気になるパソコン修理業者を徹底調査!

パソコンの故障やトラブルが発生したとき、頼りになるのがパソコンの修理業者。
どの業者が安心して任せられるか、人気の高い業者を一般消費者目線で徹底調査しました!
前回のドクター・ホームネットに引き続き、今回はパソコンやモバイル機器の販売・修理などトータルサポートを手がけているPCデポ(PC DEPOT)を紹介します。

【ドクター・ホームネット編】料金や口コミは?気になるパソコン修理業者を徹底調査!

PCデポ(PC DEPOT)とは?

PCデポはパソコンや周辺機器、スマホやタブレットなどのモバイル機器販売や修理、サポートを行っている業者です。
さまざまなデジタル機器を扱う家電量販店とは異なり、パソコンやモバイル機器、パーツなどの関連機器に特化しています。
自作パーツをセットにした組立PCや、自分の好みにカスタマイズできるBTOパソコンなど、予算や用途に応じたパソコンを購入することが可能です。

家電量販店との大きな違いは、パソコン修理を得意分野としている点で、店頭での修理が行えます。
店舗にパソコンを持ち込めばすぐに診断を行い、修理を開始してくれます。

まずは運営会社や店舗情報など、PCデポの基本情報について調べてみました。

引用:PCデポ

会社概要

PCデポを運営しているのは株式会社ピーシーデポコーポレーション。
2019年に創業25周年を迎える、パソコン販売・修理店としては歴史の古い会社です。
大手パソコン修理業者の一つで、東京証券取引所市場第一部に上場しています。

もともとはパソコン本体やPCパーツ販売、修理などを主力としていましたが、近年はインターネットの設定やパソコンの使い方などのユーザーサポートサービスに注力しています。
店舗も従来どおりの「PCデポ」と、修理やユーザーサポートに力を入れている「ピーシーデポ スマートライフ店」「PCデポ パソコンクリニック」に分かれて展開しています。
最近では「スマートライフ店」に改装している既存店が増えていることから、今後はますますユーザーサポートに重点を置いた営業スタイルに変化していくことが考えられます。

▼PCデポの会社概要

店舗情報

1994年にPCデポの1号店を開店して以来順調に店舗数を増やし、現在では「PCデポ」「ピーシーデポ スマートライフ店」「PCデポ パソコンクリニック」を合わせ、全国に130店舗を展開しています。
営業時間や定休日は店舗によって異なるため、お店に行く前に確認しておくようにしましょう。

▼地域別店舗一覧

PCデポのサービス

PCデポが提供している主なサービスは、以下のとおりです。

  • パソコン・周辺機器販売
  • パソコン修理
  • パソコン買取・下取りサービス
  • ユーザーサポートサービス
  • インターネット接続サービス  …など

詳しいサービス内容については、以下をご覧ください。

引用:PCデポ

パソコン・周辺機器販売

パソコンや周辺機器、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末など、幅広いデジタル機器とその関連商品を販売しています。
メーカーパソコンはもちろん、自分でパーツを構成できるBTOパソコンも取り扱っています。
また、CPUやハードディスク、マザーボードやPCケースなどといったPCパーツも豊富にそろっているため、自作PCを組み立てることも可能です。

パソコン修理

PCデポの主力サービスともいえるのが、パソコン修理です。
持込修理と出張修理を行っていますが、基本的には店頭での持込修理をメインで行っています。
宅配修理は行っていませんが、持込修理を依頼した場合、宅配で返送することは可能なようです。

パソコン買取・下取りサービス

PCデポでは不要になったパソコンの買取や、買い替えの際の下取りも行っています。
最寄りの店舗に持参すれば買取査定してもらえますが、査定には時間がかかるため、事前に予約をして訪れたほうが良いでしょう。
買取・下取りサービスは専用ダイヤルが設けられていますので、まずは電話で問い合わせてみてください。

買取専門ダイヤル:0120-04-9821
FAX:04-2990-4050
受付時間:月~金曜日 10:00~19:00

ユーザーサポートサービス

パソコンやタブレット端末を対象にしたユーザーサポートも、PCデポでは幅広いサービスを展開しています。
パソコンやスマートフォンのトラブル、セキュリティ対策やデータサポートなど、さまざまなトラブルや困りごとについてのサポートを行っています。
また、パソコンのトラブルはメーカー製だけでなく、自作PCのサポートも対応しています。

このほかにもユーザーサポートサービスの一環として、親子でのプログラミング体験や自作PCの組み立て体験、年賀状作成体験など、さまざまな体験型サービスも実施しています。
ユーザーサポートは通常のサービスとして利用できるものもありますが、プレミアムメンバーに入会しなければ利用できないものもあります。

インターネット接続サービス

PCデポは、NTT東日本・西日本の「光コラボレーション」を利用した光回線接続サービス「o’zzio光」の提供を、2015年より開始しています。
そのため、光回線の新規加入やコース変更などが、PCデポの店頭で申し込むことが可能です。

また、PCデポでは「通信料金見直し総合相談」サービスも行っています。
現在使用しているネット回線やスマートフォンなどの通信料に疑問や不満がある場合、店頭で相談し、乗り換えることも可能です。

PCデポのパソコン修理・サポートの特長

さまざまなサービスを提供しているPCデポですが、ここでは主にパソコン修理やサポートの特長について、紹介します。

  • パソコンの相談・診断が無料
  • 修理前の予約不要
  • 他社購入製品も持込可能
  • 専門のエンジニアが常駐
  • 会員になると修理費がさらにお得
  • 出張修理も可能

各特長の詳しい内容は、次のとおりです。

パソコンの相談・診断が無料

一般的なお店でパソコンの動作を確認してもらう場合、診断料を請求されることがほとんどです。
PCデポでは店頭にパソコンを持ち込めば、無料で診断を行ってくれます。
診断を受けたうえで、修理を断ることも可能です。
また、パソコンの故障や不具合などについての相談も無料で行っています。

修理前の予約不要

パソコンの診断や修理を依頼する場合、事前予約が必要なお店が多いですが、PCデポは予約なしで持ち込むことが可能です。
混雑状況によっては待ち時間が生じるため、あまり待たされたくないと思う方は事前に電話を入れておいたほうが良いでしょう。

他社購入製品も持込可能

お店によっては他社で購入した製品は修理を断られることもありますが、PCデポは他社購入製品の修理も行ってくれます。
また、メーカー保証対象外となっている製品についても、対応が可能です。

専門のエンジニアが常駐

PCデポは、店内にパソコン修理・設定・診断などの専門窓口である「パソコンクリニック/ドクタースマート」を設けており、専門の技術を習得しているエンジニアやアドバイザーが常駐しています。
高い専門知識を持ったスタッフが、パソコンや周辺機器などのあらゆるトラブルに相談対応してくれます。

引用:PCデポ

会員になると修理費がさらにお得

PCデポはワンランク上のユーザーサポートサービスを提供しており、入会するとプレミアム会員として、さまざまな特典を受けられます。
たとえばパソコンの簡易処置は3000円(税別)、初期設定だと2000円(税別)かかりますが、プレミアム会員になれば無料で対応してもらうことができます。
入会するサービスメニューによって特典内容は異なるため、事前に確認が必要です。

出張修理も可能

PCデポでは店頭修理だけでなく、出張修理も行っています。
自宅までスタッフが出張し、パソコンの診断や修理、ネットワーク環境のトラブル解決などを行います。
出張修理は出張料8000円(税別)と別途技術料が発生しますが、プレミアム会員だと優待価格の出張サポートメニューも用意されているようです。

PCデポの修理メニュー

PCデポが対応している修理・サポートメニューは幅広いため、ここではWindowsの修理を対象に紹介します。

引用:PCデポ

詳しくは下図をご覧ください。

※パソコンの不具合はさまざまな原因・症状が考えられるため、メニュー内に掲載されていなくても、まずは電話で修理可能か確認してください。

PCデポの修理メニューを調べてみた結果、ストレージの交換やデータ移行、セットアップなどしか掲載されておらず、修理メニューが少ないように感じます。
公式サイトを見る限りでは、液晶画面の破損や不具合、バッテリーや電源トラブル、水濡れした場合の修復などに対応しているか分かりませんでした。

PCデポの料金

ここからは、PCデポの修理料金を紹介します。
すべての料金は紹介しきれないので、例としてWindowsの修理を対象とした一部料金のみを紹介します。
(こちらで紹介する料金はすべて税別です。)

サービス

パソコン修理

セットアップ

※上図以外にもメニューは多数用意されています。

セキュリティ対策

データ移行

※上図以外にもメニューは多数用意されています。

PCデポの修理の流れ

PCデポの修理は基本的に店舗への持ち込みになるため、ここでは持込修理の流れについて紹介します。

▼修理の流れ

  1. 最寄りのPCデポにパソコンを持ち込みます。
  2. 整理券を発券し、受付申込書に記入して申込書入れに投函します。
  3. 申込書の内容に基づき、スタッフが無料診断を実施します。
    診断結果をもとに、処方箋が出されます。
    修理を希望する場合、見積もりが提示されます。
  4. 修理を開始されます。パソコンの状態によって、対応期間が異なります。
  5. 修理完了後、パソコンを引き渡されます。

PCデポで修理を依頼する場合、基本的には店舗に持ち込まなくてはなりません。
出張修理を依頼することもできますが、自宅で修理が難しいと診断されると店舗に引き取って修理を行うため、その場で必ず修理を完了してもらえるわけではありません。

PCデポの利用者の本音をチェック!

ここまでPCデポについて解説してきましたが、利用者からの評判や口コミはどうなっているのでしょう。
インターネットに掲載されている評判や口コミを集めてみました。

PCデポの口コミ

▼良い口コミ

デスクトップを利用していて、電源は入るがWindowsが立ち上がらないとう状態。クチコミなどを見て、高いとか対応が悪いと不安要素があり、他の業者にも見積もりをしてもらったけど値段は大差なかった。近所のPCデポに行き直してもらったけど、対応もしっかり出来ていたし満足できる対応だった。値段や対応は店舗や店員によって結構違いがあるのかもしれない。

引用:パソコンBTOナビ 口コミ評価・評判「PCデポ」

MacBookの修理に特殊ドライバーか必要になり、PCデポに行くも在庫なし。店員さんに聞いたら、「ホームセンターで売ってますよ(^^)ホー◯ックとか。」と親切な対応。ちょっとほっこりしました。

引用:パソコン修理屋さんの評判をまとめてみました。

PCデポで買ったパソコンが動かなくなってしまったので、店舗に持ち込んでみてもらいました。とてもわかりやすく原因や直し方などを説明してくれて、安心して任せることができました。Twitterで修理費詐欺か何かで炎上してましたが、自分の場合は特に問題なかったです。ただ、値段が症状の割に少し高く感じたので、そこだけが気にかかりました。

引用:クチコミクス

開封後でもパーツ相性悪くても交換対応してくれるそうなので、近くに店舗がある方はおすすめです。

引用:価格.com PC DEPOTのショップ評価

▼悪い口コミ

当初20万円の契約解除料を請求され、ゴネたら10万円になりました。ファミリーワイドプランというのを軸に様々なオプションをセットされてました。その中にi pad air16g本体もセットされてました。

引用:Twitter

PCデポは高い(ぼったくり)だけじゃなく、その料金の請求の根拠が不明瞭な上、客がお金を機器代を支払って所有権が客にあるのに、リース・レンタル風を装って機器譲渡をさせたりするからアカンのよ。機器下取り(返却)をしないと解約料がすごく高くなるから、客は実質強要されてると同じ。

引用:Twitter

待ち時間が長すぎ、pcデポファーストで顧客本位でない1時間待っている。つかれた。

引用:みん評

デスクトップPCの電源がいきなり切れるという現象が数回発生したので、自分でケースを外すとCPUのファンが回っていませんでした。そこでPCデポさんに持ち込みファンの交換をお願いしましたが、なんだかんだで1万6千円強払いました。交換が終わり取りに行くと、やっぱりファンだけでは治りませんでしたとのこと。また、詳しく調べるには2万円かかるが、サポート会員になるとほぼ無料になるのでどうですか?と言われた。月会費が¥3000とのことで3年間払い続けなければならいとのこと。3年×12か月×3000=108000円。PCは7~8万で購入したのでそこまで払いたくないと思い持ち帰って念のため、ケースを開けると、電源からマザーボードに行っているコネクターが外れていた。これかと思い、接続しなおし起動すると順調に稼働できた。思いたくはないが、会員にするためにわざと抜いた?若しくは抜けているのに気づいていたがわからないふりをしていた?

引用:みん評

PCデポの「高額請求問題」

PCデポを調べていると、やたらと目にすることが多かったのが「高額請求」「高額解除」といった文言です。
口コミにもあったため、調査した内容を補足として簡単に説明します。

パソコンの修理を依頼しに訪れた80歳を超える高齢の独居老人に、毎月1万5千円もの高額なサポートサービスを契約させたところ、事態に気づいた家族が解約を申し出ました。
するとPCデポから解約手数料として、20万円もの高額な料金を請求されたそうです。

また、別の40代の男性が光回線サービスを解約しようとし、契約解除手数料として約21万円を請求されたことでも話題になっていました。

どちらもSNSから拡散され大炎上となり、新聞やテレビなどで取り上げられ、消費者庁が相談状況を注視していくとのコメントを発表する事態となりました。

結論:PCデポの総合評価は★★★☆☆

PCデポの炎上問題についてはさておき、修理やサポートだけで総合的に評価すると、修理業者というより、初心者向けのデジタルライフアドバイザーとして活用できるお店といえます。
パソコンの修理メニューも、ユーザーで実行できる初期化やバックアップなどを前面に出していることを考えると、修理業者としての評価はあまり高くつけられません。
ただし、こうした初歩的な作業も不安に感じるユーザーが多いのも事実です。
費用はかかりますが、PCデポに行けば不安な気持ちが解消されるでしょう。

まとめ

今回はPCデポについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
ネット上ではいろいろ問題点が指摘されていましたが、サポート面については充実したメニューがそろっていると感じました。
しかし、修理面についてはどんな修理も可能というわけではないことを考えると、前回紹介したドクター・ホームネットに軍配が上がるといえそうですね。
次回は「パソコンドック24」について調査してみますので、お楽しみに!

【ドクター・ホームネット編】料金や口コミは?気になるパソコン修理業者を徹底調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

パソコン博士。株式会社ケイ・ブリッジ パソコン修理担当。5歳の時に買い与えられたファミコンに興味を持ち、小学校では分解・組み立てて遊んでいた。中学校ではコンピューター部にも所属し、自分でテレビゲームを作ることに成功。大学では情報系学部に所属、研究室グループで開発された分析ソフトは経産相(当時通産省)での利用が決定。Googleが主催するビジネスコンテストの世界大会出場、大阪経済戦略局のIotプログラム選出、組み込み系デバイスの開発チーム参加、企業向けのパソコン講座講師を務めている。